家族全員でSTACIAP PiTaPaカード利用で節約

  • nonumama

誰もがお持ちのクレジットカード、本当に活用できていますか?

私は、メインにしているクレジットカードを徹底的に使いまくっています。私の利用法をご紹介します。

スポンサーリンク

STACIAP PiTaPaカード

私は、阪急阪神電鉄の発行している、STACIAP PiTaPaカードというクレジットカードをメインカードとして愛用しています。

STACIAP PiTaPaカードを、家族カードを使って、家族全員が持っています。

もちろん未成年の子供はクレジット機能は使っていませんが、ICカードとしても使えますので、通学の時の定期券などの交通費として使用させています。

私も、主人も、クレジットカードとともにICカードとしても使っています。

ICカード機能がついているので、一般のクレジットカードよりお得に感じています。

公共料金などの毎月の支払いに

STACIAP PiTaPaカードは、日々の食品などの買い物も、もちろん使いますが、公共料金など必ず毎月、支払うことになるものにも使っています。

新聞購読料金、携帯電話の費用、家庭インターネットのブロバイダー費用、生命保険引き落とし費用、ガソリン代にクレジットカード支払いを利用しています。

家族が皆効率よく使うように工夫しています。

子供たちも交通費のみクレジット決済が可能ですので、定期券代などの支払いをクレジットカード決済にさせています。我が家の子供は普段切符を購入せず、ICカードとして電車に乗ります。切符代もクレジットカード支払いの総額に足されていきます。

主人も、コンビニの買い物レベルさえクレジットカード決済です。ポイントのためには「協力ありがとう。」とは思いますが、コンビニの買い物の費用さえ、家計からねん出って「お小遣い使ってよ。」と、本当は文句があるのですが…。

家族の小さな買い物の積み重ねで、毎月のクレジットカードの支払いが、かなりの額となります。多い月ですと20万円を超えています。そのため、年間では200万円近い額となります。

ポイントがうれしい

毎月の支払いを、一つのクレジットカードに固めるおかげで、毎月ポイントがたくさん頂けます。多い時には2000ポイントはあります。

STACIAP PiTaPaカードで貯めたポイントは、阪神阪急グループで利用可能です。阪急百貨店、阪神百貨店ももちろん、阪急グループのスーパーの阪急オアシスでも使うことができます。

私は、阪急オアシスというスーパーによくいくので、買い物額をポイントで減額させています。

かごいっぱい購入したのに、ポイントのおかげで支払いが少なくなると、うれしいですよ。このように、お得感を感じるうれしさを毎月味わっています。

クレジットカードが使えるか確認

では、クレジットカードで支払いを増やすために私がしたことをお伝えします。

まず高額にかけている、家族全員分の保険代に着目しました。

いろんな保険に入っていたので、すべての保険会社に支払いをクレジットカード決済が可能か問い合わせをしました。

保険加入時は何も考えずに口座振り替えで申し込みをしていました。

もし、保険を口座振り替えで支払っていたら、もったいないですよ。

クレジットカード会社を通すだけで、クレジットカードのポイントが毎月定期的にもらえるのですから。

保険会社によっては、クレジットカード支払いができないところもありますが、変更可能なところはすぐに手続してください。

次に、公共料金の引き落としにも注意が必要です。

私の家は、関西電力なのですが、関西電力は口座振り替えのほうが割引があるので、電気料金はクレジットカード支払いはしていません。

水道代も、クレジットカード支払いの方が損でした。

つまり、ガス料金のみクレジットカード支払いをしています。

地域によって違いがあるでしょうから確認された方が良いです。

次に意外と支払いが高いのが携帯代です。

家族皆、スマホなので、結構毎月高額になってきています。当然、携帯電話に加入時にクレジットカード支払いを選択しています。

まとめ

クレジットカードを一枚だけメインカードとして決め、家族カードを利用して家族で一つのポイントを積み上げるとお得感が増しますよ。ぜひ、利用してみてください。