【目的別】格安スマホの選び方

  • ごろう

私が格安スマホに切り替えようと考え出したのは、やはり現在使っている大手キャリアの通信費がバカにならないからでした。 普通に使っていると軽く1万円を超えてしまいます。5人家族だと5万円です。本当に大きな負担です。

ところが、格安スマホに切り替える検討を始めたのですが、何せ、いろんな会社が格安スマホの提供を始めていて、どこがいいのかさっぱりわかりません…

ひとまず、価格コムなど、ネット上に転がっている情報を集めて、検討することから始めたのですが、そこで以下のような特徴が分かってきました。

  1. データ専用と通話込がある。通話込になると格段に高くなる。通信料によって値段が変わる。
  2. スマホセットだけでなくSIMのみもある。スマホは各社取り扱い機種が違う。iphoneは無いようだ。
  3. 通話し放題サービスはYモバイルのみのようだ。

そこで、今度は自分の用途を考えてみました。そうすると、このような特徴が出てきました。

  1. 家族との通話がとにかく多い。1時間を超える通話もザラ。
  2. WiFiでPCやタブレットを使っている。また、スマホのネット利用もほぼWiFiでカバーしている。
  3. タブレットも持っているがそんなに使わない。WiFiがあれば十分。
  4. スマホで使うのはLine、Facebook、ニュース、株価のチェックと動画。

自分のスマホの使い方を理解すると、かなり明快に自分に必要な格安スマホが分かりました。当然データ通信のみのものは必要ありません。通話可能なものといっても、私の通話時間からすると、結局、割高になってしまいそうです。そうなると、必然的に通話し放題サービスのついているYモバイルが一番適しているということになります。

Lineなどを駆使すれば、通話し放題は不要な方もいると思いますが、私の場合、家に固定電話をおいていないため、通常の電話を多用することと、Lineなどの通話品質はまだまだ劣ることから、通話し放題が必須になってきます。

そこで、さっそくYモバイルの携帯ショップに駆け込みました。格安スマホで店舗があるのはYモバイルくらいですね。さっそくそこで支払いシミュレーションをしたのですが、なんと今使っているキャリアの支払いからほぼ半額程度まで下がる見込みであるという試算が出ました。

しかも端末は、グーグルのネクサス5で、使ってみた感じ、動作もスムーズで自分の使い方からすると何の問題もありません。

また、店舗があることで、相談にすぐ行けるので安心感もあり、すぐに乗り換えました。

そのあと、順次、家族もYモバイルに変更していきました。

結果、月々の支払いは半額近くまで下がり、かなり家計の助けになっています。

もし、通常の通話も要らない、Lineで通話を含むすべての連絡が事足りる、という家族であればYモバイル以外の格安スマホもおすすめです。

Yモバイルよりもさらに安い場合が多いです。

私の経験からいうと、格安スマホを取り入れれば、ほぼ通常キャリアよりも安く使えるのは間違いないのですが、選び方を間違えると、その恩恵を十分に受けられない場合があります。やはり、自分の用途をしっかりと理解することが必要です。

会話重視で通常の電話をたくさんしたいならYモバイルだし、Lineでカバーできるのであれば、ほかの格安スマホがいいでしょう。

端末自体は、大昔のように、ギクシャクした動きはほとんどなく、かなりサクサク動きますので、よほどお気に入りのスマホがなければ、何を選んでも、ほぼ大丈夫だと思いますが、やはり触って確認できるのが一番だと思います。

そういう意味では、店舗のあるYモバイルはかなり安心感があるのは間違いありません。失敗せずに安く快適に格安スマホを楽しむために、用途はクリアにしておきましょう!